ナイトアイボーテは本当に安全に二重になれるの?

 

私は美容品の専門家ではありません。

 

あなたと同じ二重になりたいと願っていた普通の20代ピーポーです。

 

そして基本的に美容品の成分もサラッと見るだけで全成分を徹底的に調査するなんてめんどくさいことはやりません。

 

だってめんどくさいからです(笑)

 

でもこのサイトを立ち上げるにあたりナイトアイボーテの成分のことが知りたい人がいることが分かりました。

 

そして私自身全成分を調べてみて大変でしたが良かったと思うこともたくさんあったんです。

 


ナイトアイボーテの全成分を調べてみて良かったこと

 

 

どんな美容成分が入っているのか理解できた

 

ほかのコスメと比較できるようになった

 

敏感肌の人へアドバイスができるようになった

 

本当に良いコスメなのか判断できるようになった

 

自信を持ってナイトアイボーテの記事が書けるようになった

 

こんな感じで結構なメリットがありました(笑)

 

この記事を読んでいるあなたも記事を読み終える頃にはこのようになっているハズです!

 

というわけでさっそくナイトアイボーテの成分について書いていきますね!

 

【私も購入!最安値はココ!】

 

 

ナイトアイボーテの全成分は箱の裏側に載っているよ

 

 

まずナイトアイボーテの全成分は箱の裏面に載っています。

 

全成分:エタノール、水、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキス、メチルパラベン

 

ちなみに成分表は「成分量が多い順番から記載しなければいけない」というルールがあります。

 

ナイトアイボーテの成分表を見ていくと一番量が多いのがエタノール(アルコール)、続いて水とちょっと残念な結果になってしまっています(汗)

 

続いてメタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル、コポリマーという成分になっていますね。

 

ただし成分量が多いからと言って必ずしも効果が強いのかというとそんなことはないんです!

 

例えばミルクティー。

 

ミルクティーの大半は水です。

 

ほどよい甘さのミルクティーは美味しいですが大量に砂糖が入っているミルクティーは甘すぎて気持ちが悪くなってしまいますよね。

 

これはナイトアイボーテでも同じなんです。

 

効果が期待できる成分が多く入っていても入れすぎると毒にもなりうるということ。

 

適量が入っていて初めて素敵な二重になれると言えるんです。

 

ナイトアイボーテの美容成分

 

 

まずはナイトアイボーテの美容成分を調べてみました。

 

ナイトアイボーテの美容成分は以下の5種類です。

 

アルテア根エキス

 

サクラ葉エキス

 

ボタンエキス

 

フュボダイジュ

 

アルニカ葉エキス

 

美容成分に関しては公式サイトにおおざっぱに載っていますがここではもう少し深堀して調べてみたので説明していきますね。

 

敏感肌に最適なアルテア根エキス

 


(引用 SUNQBABAブログ)

 

ヨーロッパ原産、別名はタチアオイ。

 

キレイナ花ですがわずかに変な匂いがするのだそう(笑)

 

生命力が強くなく植え替え時に枯れてしまうことも多いのだそうです。

 

多くの効果があり保湿、皮膚柔軟化、刺激穏和、収れん作用があるのだそう。

 

特に肌を保護する効果が高いらしく敏感肌の用の化粧品に使われることが多いのだそうです。

 

ナイトアイボーテに配合されることで敏感肌の人でもまぶたが腫れにくくなるようです。

 

肌のキメを細かくするサクラ葉エキス

 

 

私達になじみの深いあの桜の葉から抽出したエキスがサクラ葉エキスです。

 

メラニン生成を抑え肌のキメを細かくする、抗炎症作用、肌荒れ防止作用などがあると言われているそうです。

 

ナイトアイボーテに配合されることでまぶたがかぶれにくくなるようです。

 

肌荒れ対策はボタンエキス

 

 

紫外線から目元を守ってくれる効果があるのがボタンエキスです。

 

まぶたは顔の皮膚に比べて薄く紫外線の影響を受けやすい部分です。

 

日焼け止めクリームも目に垂れてくるのであまり塗らない人が多いと思います。

 

将来のことを考えてまぶたのケアもてきてしまうということですね。

 

抗菌効果が期待できるフュボダイジュ

 


(引用元 七曜日工房みかん島)

 

なにやら聞きなれない変な名前ですよね(笑)

 

フュボダイジュとはシナノキという花から抽出したエキスで保湿、抗菌、収れん作用などがあると言われています。

 

さらにハーブティーにすることでリラックス効果があると言われヨーロッパでは親しみがある花なのだそうです。

 

アレルギーが起こることも少なく安全性が高い成分なのだそうです。

 

刺激穏和にアルニカ葉エキス

 


(引用元 育毛対策研究所)

 

敏感肌用化粧水や育毛剤に使われている成分です。

 

ヒリヒリ・チクチクといった刺激を穏和してくれるそうです。

 

こちらもアレルギー反応が起こりにくい成分と言われていて安全性は高いです。

 

美容成分はキレイな二重になるために配合されているっぽい

 

 

私がナイトアイボーテの美容成分を調べてみて感じたのは「美容成分は美容のために配合されているわけではない」ということです。

 

というのもナイトアイボーテは二重になりたいラインにだけ塗るものです。

 

そもそも塗る面が少ないので「美容成分なんか配合しても意味ないんじゃ・・・」と思うわけです。

 

ナイトアイボーテを買う理由は「二重になりたいから」であって「まぶたをキレイにしたい」わけではないハズです。

 

そもそもまぶたをキレイにしたいならアイクリームを買いますし。

 

じゃあなぜ美容成分が入っているのかというと「炎症を抑えつつ二重にするため」なんだと思います。

 

ナイトボーテの美容成分を調べてみるとほとんどが炎症を抑えたりかぶれにくくする成分でした。

 

公式サイトを見ても美容成分の欄に「むくみににくする」「かぶれにくくする」と書かれていますし間違いないと思います。

 

普通であれば二重ではないまぶたを二重にするのですから多少の負荷はかかって当然です。

 

しかしヒリヒリしたりむくんでしまっては二重どころではなくなりますよね。

 

なのでどうしてもかかってしまう負荷を最小限に抑えるために美容成分が配合されているんだと思います。

 

二重に効果的な成分

 

 

その他二重に効果が期待できる成分は以下の6種類です。

 

エタノール

 

コポリマー(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)

 

BG

 

DPG

 

グリセリン

 

メチルパラベン

 

エタノール(アルコール)

 

エタノールはお酒に入っているアルコールの一種。

 

ただし私もそうなのですがお酒にあまり強くないと肌に塗っただけで赤くなってしまいます。

 

なのでナイトアイボーテに配合されているエタノールは低刺激で肌に優しいものになるのだそうです。

 

そして実はこのエタノールそのものが二重になる効果がある・・・・のかもしれません。

 

どういうことかというとエタノールには脂肪を落とす効果があるらしく、まぶたの脂肪を落とすことで二重になりやすくなるのだそうです。

 

ただしソースはまったくの不明で信用性のある機関が出している情報ではありません(汗)

 

怪しい・・・・個人ユーチューバーさんが実践している動画があるので気になる人は見てみてください。

 

https://www.youtube.com/watch?v=PMDGf17Sx-0

 

コポリマー(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)

 

アイプチ商品によく配合されている成分です。

 

またまぶたに塗るアイクリームにもたまに配合されているみたいです。

 

コポリマーは色々な種類がありますが物質を固めたり粘り気を出したい時に配合されることが多いようです。

 

BG

 

BGもアルコールの一種だそうで防腐剤を使わず商品を長持ちされる意味でも配合されているようです。

 

BGも毒性はない安全性は高い成分と言われています。

 

DPG

 

粘り気があり保存剤としても使われている成分のようです。

 

化粧品にもよく配合されているみたいですね。

 

大量に使用した場合は敏感肌の人限定で肌が荒れてしまうことがあるそうですが、少量ならば問題ないようです。

 

グリセリン

 

保湿剤として配合されることが多い成分だそうです。

 

粘り気もあり一部のアイクリームにも配合されているようです。

 

パラベン

 

多くの化粧水に配合されているメジャーな成分で保存剤の役割があるようです。

 

もちろん人に優しく無害なようです。

 

安全に二重ラインをキープできる成分が配合されているよう

 

 

二重に効果的な成分を調べてみた結果、二重ラインをキープできるくらい粘り気があってさらに安全に保存ができるような成分がたくさん入っていると感じました。

 

おそらく保存するだけだったらもっと適した成分はあると思うんですけどヤッパリ肌に塗るものですからね。

 

もっと言うとまぶたに塗るものなので目に入ったらほんとに大変です。

 

なので「万が一目に入っても安全」なくらい考えられて作ったのかなあと。

 

そんな感じがしました。

 

内容量は3mlと多くはないんですけどそれだけ凝縮された成分が配合されているのかもしれません。

 

敏感肌の人はパッチテストをやってみて

 

 

ナイトアイボーテの成分を調べてみて分かったのは慎重すぎるくらい安全性を考えて作られているんだなあということです。

 

まあ一重を二重にするわけですからただでさえまぶたに負担はかかりますし、何かあってからでは遅いですからね。

 

メーカーが慎重になるのもうなづけます。

 

ただこれだけ考えられて作っていてもまぶたが荒れたりヒリヒリすることはあるみたいで・・・ヤフー知恵袋でも数人困っている人がいました。

 

ナイトアイボーテでヒリヒリします

 

 

ナイトアイボーテを使ってるんですけど、塗るとすぐ熱い感じがしてヒリヒリするんですけど、これってやばいんですかね?

 

塗った瞬間ヒリヒリ痛むし熱いです

 

 

ナイトアイボーテを使用してますが塗った瞬間ヒリヒリ痛むし熱いです。

 

しかし塗って10秒くらいで痛みと熱は治ります。

 

痛むようになったのは使用して3回目くらいからで、二の腕にパッチテストの要領で塗って一晩寝ましたが痒くも痛くもありませんでした。

 

ナイトアイボーテの使用は控えた方がいいですか?

(引用元 ヤフー知恵袋)

 

ちなみに熱いのは血行が改善されている場合と、肌に合わずに炎症が起きている場合の2種類があります。

 

いずれにせよこのような症状が出てしまう可能性はゼロではないということです。

 

ただパッチテストもただやればいいというわけではないので正しいやり方を説明しますね!

 

やり方は簡単なので敏感肌ではなくても初めてナイトアイボーテを使うならやっておいても良いと思います。

 

ちなみにこの方法は化粧水や乳液でも使えます。

 

@二の腕の汚れを清潔にする

 

Aナイトアイボーテをバンソウコウのガーゼに含ませる

 

Bそのまま24時間放置する

 

C赤みやかぶれがないか確認する

 

@シャワーで二の腕の汚れを落とす

 

バンソウコウを貼ってパッチテストをするのでまずは二の腕を清潔にします。

 

なぜ二の腕なのかというと皮膚の厚みが顔と似ているからと赤みが出た場合でも目立ちにくいからです。

 

Aナイトアイボーテをバンソウコウのガーゼに含ませる

 

直接肌に塗らずにバンソウコウのガーゼに含ませます。

 

ナイトアイボーテが肌に合わない場合は顕著に赤みや腫れが出てしまうからです。

 

Bそのまま24時間放置する

 

24時間放置すれば十分に肌に合う合わないか判断することができます。

 

シャワーやお風呂は気にせずに入ってもらってだいじょうぶです。

 

C赤みやかぶれがないか確認する

 

バンソウコウをそっと剥がして赤みや炎症が起きていないか確認します。

 

問題がなかったらナイトアイボーテをまぶたに使ってだいじょうぶです。

 

ナイトアイボーテで副作用が起きてしまったら

 

 

ただそれでもまぶたがヒリヒリしたりかぶれてしまうことが起きる可能性はゼロではありません。

 

実際に多くはないのですがネットで調べてみると・・・

 

まぶたがヒリヒリする

 

まぶたがかぶれてしまった

 

まぶたに炎症が起きてしまった

 

 

このような書き込みをたまに見ます。

 

ただしこれ以上重い書き込みは見たことがないので極端に心配する必要はないですよ!

 

例えば・・・

 

失明した

 

まぶたが腫れてブサイクになった

 

 

ハイ、こんなことは起きていないので安心してくださいね。

 

私はあまりにも言うのでもしかすると心配になってしまった人がいるんじゃないかなと思って書きました。

 

パッチテストをやれば副作用やアレルギーが起きる可能性は極めて低いですがもし起きてしまった場合は以下の処置をしましょう!

 

@使用をやめてまぶたを洗いしばらく様子を見る

 

A1日、2日経っても症状が治まらないようなら病院で相談する

 

「私は絶対に二重になる!」

 

と言ってそのまま使い続けるのだけはやめましょうね!

 

二重どころか超絶一重になってしまうかも・・・。

 

まとめ

 

ナイトアイボーテの全成分を調べるのはとても大変でした・・・。

 

私はこういうお固いことが苦手なのでなかなか骨が折れる作業でしたね。

 

でも成分を調べることで知識も付きましたし分かったことも多かったので良かったと思っています。

 

なにより私が使っているナイトアイボーテのことがより深く理解できたと思っています。

 

このサイトを作りにあたりさらに自信を持って記事が書けそうです。

 

ナイトアイボーテを実際に使ってみたレビュー記事はこちら!

 

【私も購入!最安値はココ!】

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加